English

加藤教授が,2009年日経BP技術賞(情報通信部門)を受賞しました

加藤教授が,2009年4月6日に2009年日経BP技術賞(情報通信部門)を「拡張現実を 実現するアプリケーション開発のためのC言語ライブラリ「ARToolKit」」の技術を評 価され,受賞しました. 日経BP技術賞は日経BP社がわが国の技術の発展に寄与する目的で創設したもの で,毎年1回、電子、情報通信、機械システム、建設、医療・バイオ、エコロジーの 各分野で、産業や社会に大きなインパクトをもたらす優れた技術を表彰します.

→ニュース・トピックス一覧へ戻る

Copyright © 2008-2014, IMD Lab., Graduate School of Information Science, NAIST