ホーム

複合現実感・拡張現実感に関する国際会議The 14th IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2015)が9月29日から10月3日にかけて福岡で開催されます。このページは、ISMAR 2015の案内を国内参加者向けに要約したものです。

今回のISMAR 2015では、多くの口頭発表(32件)、ポスター発表(60件)、デモ発表(36件)が行われます。特に注目される発表としては、先日マイクロソフトから発表されたスマートフォンで3次元形状をスキャンする「MobileFusion」があります。

また、福岡市博物館(有名な金印を展示しており,ARアプリによる展示説明でも有名)では新進気鋭のメディアアーティストによるエキシビジョンが開催され、こちらは無料で一般公開されます。

さらに、10月3日には、無料の特別一般公開イベントとして、約15件のデモ展示日本語でのAR/MR技術セミナーが企画されており、セミナーの中では今回のISMARで発表された研究の総括も行われる予定です。

demo20151003  Seminar20151003