はじめまして!(第11回日本VR医学会参加のご報告)

どーもsign01.gifどーもどーもどーもsign03.gif

 

待ちに待ったNAISTインタラクティブメディア設計学講座公式ブログの始まりですよーhappy02.gif

 

 

記念すべき第一回目はM2の的場が書きますpencil.gif

 

 

みなさん最後までどうぞよろしくお願いしますhappy01.gif

 

 

このブログは学会発表をしたらその報告も兼ねて日頃の研究について外部に発信していこうpc.gifという趣旨のもと作られましたflair.gif

 

堅苦しくではなく面白く書いてほしいup.gifとのお達しが出たので、面白い文章を書く事だけが取り柄の私は今ものすごいやる気でタイピングしている次第ですicon_mrgreen.gif

 

 

じゃぁ早速、学会発表報告いってみよーgood.gif

 

学会:第11回日本VR医学会

日時:2011年8月27日

場所:奈良先端科学技術大学院大学

 

「X線画像とCT画像による腰椎の動的3D画像作成の試み」というタイトルで発表しました。

レントゲン画像における腰椎の位置・姿勢をモデルベーストラッキングを用いて推定する研究に今まで取り組んできたので、それについて発表しました。

学会発表というのが初めてだったので絶対緊張するsign01.gifって思ったけど全然しなかった(全体研究会(研究室メンバー全員参加のミーティング:研究内容や進捗を報告したりする。大体週に1度ある)の方が数倍緊張する)

いや、ちょと緊張したけど何と言うか

 

緊張レベルゼロ >> icon_neutral.gif腹痛発生 >> icon_cry.gifガクガクブルブル >> 緊張MAXfuji.gif >> icon_eek.gif無の境地

 

というあらゆる感情を超越して無の境地に達したため、なーんにも感じず練習通り発表できましたhappy02.gifヤホーnote.gif

 

しかし反省点は多々ありますdown.gif

 

(1)発表準備karaoke.gif

初めて聞く人にとってどういう風な図や動画を用いたら分かりやすいか、という観点が足りなかったと反省。

そのため、自分では良いと思っている図や説明でも、他の人にとっては分かりいくものである可能性もあり直前まで研究室のメンバーに意見をもらいながらスライドを修正したり、発表練習したりしていました。

もっと早い段階でいろんな人から意見を聞いてスライドを修正していくべきだったなぁと思います。

直前までいろいろと助けてくれた皆さん本当にありがとうございましたconfident.gif

これからは気をつけます。

 

(2)質疑応答gemini.gif

「なぜ研究対象として腰椎を選んだのですか?」

という質問があったのですが、それに対して私は

「医師の方からあらゆる姿勢における腰椎の状態や動きを詳しく観察してみたいという意見を頂いて共同研究という形で研究が始まりました。そのため、私が選んだ、というよりそういうニーズを受けて始まったという感じです(汗)」

とオロオロ答えましたicon_rolleyes.gif

だがしかーしpaper.gifこの回答は自分の立場を考えた回答では無かったと後からご指摘を頂いて反省しました。

研究発表は私の他に共同研究者である医師の方も連名で発表しているため、聴講して下さっている方にとっては私も医師の方も1つのグループ(同じ立場)であり

質問者はそんな回答は望んでいなかったはず。多分、

「任意の姿勢で腰椎の状態や動きを知る事が出来れば、腰椎疾患の診断・治療に有効的だと考えたためです」

といった研究背景をもとにした返答ができれば良かったなぁと思いました。

以後、自分の立場を考えた回答や説明をする様に気をつけようと思います。

 

ちなみに共同研究者の医師の方からは

「なぜならそこに病があるからicon_cool.gifキリッsign01.gif」って答えたらカッコ良かったね

って言われて、

なるほどflair.gifその手があったかーsign01.gifと後悔した私でしたwobbly.gif

 

会場前の様々な展示

 

展示物「裸眼立体ディスプレイ」に見入る前田くん(M1)

 

発表前夜午前2時にみんなと一緒にランナーズハイ(?)テンションで撮った写真

 

 

以上、学会発表報告でしたgood.gif

 

 

次の投稿者は、9月に発表予定の熊谷くんと藤本くんですhappy01.gif

2人とも発表頑張ってねhappy01.gif

 

・・・公式ブログ第1回目いかがしたかicon_biggrin.gif

研究内容や学会の事だけではなく、研究室の様子や雰囲気等も伝われば良いなぁnote.gifと思って書いてみましたpencil.gif

少しでもそれが伝われば嬉しく思いますconfident.gif

 

最後まで読んで下さりありがとうございましたclover.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です